2010年01月08日

新年のご挨拶

あけましておめでとうございます。
吉田義人チャレンジスピリッツ管理人より新年のご挨拶申し上げます。

昨年は、吉田義人の活動へのご支援、当ブログへ多数アクセス頂きまして心から感謝申し上げます。
毎日、皆さまの魂のこもった応援メッセージ頂き、ありがとうございます。
管理人の承認にてHP上にアップ済みのコメントに関しましては、吉田義人本人がすべて目を通し、ファンの方々の熱いお気持ちを真摯に受けております。

母校・明治大学ラグビー部監督としての学びと気づきの多い、就任一年目。
たくさんのスペシャリストに支えられ、明治大学ラグビー部ホームページのリニューアルを実現しご好評頂いております。
「監督の声」というコンテンツが、今までの吉田義人ブログ内容とリンク致しますし、開幕戦以降、本人もチームに集中したい意向で、しばらく当ページは更新いたしませんでした。

昨年九月からスタートした関東大学対抗戦及び大学選手権、年を跨ぎ、国立競技場での準決勝戦一月二日をもって約4カ月に渡るシーズンの幕を閉じました。

さて、吉田義人の新春の講演のご案内を頂きたく宜しくお願い申し上げます。
詳細は以下です。

日本元気塾セミナー
フジマキ型に学ぶ 特別講義「コミュニケーション学」刊行記念セミナー
〜ビジネスもスポーツも“うまくいかない”には理由がある〜
日本元気塾 その他
日時
2010年01月29日 (金) 19:00〜21:00

講座内容
「なんだかうまくいかない」「なぜか数字が出ない」

力がないわけではないのに、なぜかうまくいかないことが多いとしたら、その原因はあなたの「コミュニケーション力」にあるのかもしれません。

伝える、受け取るといった単なる意思疎通(手段)としてのコミュニケーションではなく、人と人が信頼関係を築くためのコミュニケーション。こうしたコミュニケーションができれば、仕事も人間関係もスムーズにいくのではないでしょうか。

本セミナーは、人を巻き込み、大きな結果を生み出す達人で、日本元気塾「藤巻塾」講師でもある藤巻幸夫氏が「コミュニケーション学」(実業之日本社/1月上旬発売)刊行を記念して、単なる精神論ではなく、具体的にどのように他者とかかわっていくべきかを伝授する2時間講座。

●相手の五感に働きかけるコミュニケーションとは?
●相手の体温をあげる言葉を使おう
●関わる人の肩書きを外し、横並びのコミュニケーションをとる
●余白のある考えで相手を巻き込め!
●仮説という名のボールを相手になげろ!
●世代の壁を突き崩すには、共通点を「探す」のではなく「作り出す」

ゲストスピーカーには「コミュニケーション学」のコラム内に、グレートコミュニケーターとして紹介され、ラグビー元日本代表、世界代表として活躍、日本ラグビー史上最高のウイングと称される、明治大学ラグビー部監督、吉田義人氏をお迎えします。

チームスポーツは、コミュニケーションなしには勝利を手にすることはできません。チームが自発的に前へ進むための現実的な目標の立て方、監督・コーチと選手をつなぐコミュニケーションの工夫には、ビジネスにも通じるヒントが隠れているのではないでしょうか。
吉田氏からは、リーダーが果たすべき役割、勝利を勝ち取るために必要なコミュニケーションについてお話いただき、ビジネスに通じるコミュニケーションスキルを学びます。

http://www.academyhills.com/school/detail/genkiseminar100129.html





posted by 吉田義人 at 15:13| Comment(14) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
吉田監督殿

ブログが更新されないので、コメントを書く機会がありませんでしたが、今日の帝京戦の勝利には書かずにいられません。

去年の屈辱の零敗から、今年の勝利を誰が予想したでしょう。確かに今年のFWの破壊力すごいです。ディフェンスも強くなりました。しかしながら、私が感じてるのはチームの一体感。チームワークの良さが今の強さだと思います。

キックオフの円陣で、リザーブの選手もいっしょになって気合をいれる姿を見たとき、必ず今日は勝てると思いました。まるでサッカーのワールドカップで日本が勝ち進む姿とオーバーラップしてしまいます。こんなに雰囲気の良いチームにしてくれたのは、吉田監督とコーチ陣を含めた指導者の方々のおかげだと思います。こんなチームを作ってくれてありがとう。感謝します。

明早戦がんばりましょう。今までどおりうちのラグビーをやれば勝てますよ。とは言え、早稲田は試合巧者です。ちょっとしたミスが命取りになります。集中力を高めて低いタックル、モール、スクラムで圧倒しましょう。楽しみにしてます。
Posted by 友愛ラガー at 2010年11月21日 22:02
こんにちわ、シーズンに入りましたね!今年も、楽しみにしています。侍人君も可愛くなりましたね。9月23日に海老名で奥様のコンサートに行かせていただきました。参加型のコンサートで、娘達は、楽しんでおりました。
試合頑張ってほしいです
Posted by LoveKacoMamu at 2010年10月17日 17:08
今年も、シーズンがやってきました。
今シーズン監督であれる義人さんとスタッフの皆さんそして学生の皆さんがケガをされないように優勝目指して頑張ってください。
Posted by ラブかこマム at 2010年09月25日 17:51
まだまだ暑いですね〜
頑張ってください!!
Posted by さくら at 2010年09月13日 13:06
今日からの試合お疲れ様でした。まずは一勝おめでとうございます。
Posted by LoveKacoMamu at 2010年09月12日 22:57
こんにちは、またまた、海老名での奥様のコンサート娘を連れて伺わせて頂きます。楽しみにしております。
Posted by Love.Kaco‘sMamu at 2010年09月09日 19:14
今年の明治の出来上がりは、いかがですか?
シーズンに入ったら忙しいでしょうけど身体には、気を付けて指導してください。
ところで、奥様のコンサートの方にも足を運ばせていただこうと思っております。
歌声が忘れられず、うかわともみ様の携帯にお電話差し上げて、伺ったところ、予約させていただきました。娘共々大変楽しみにしております。もちろん、息子も連れて行きます。らいちゃんが今人見知りをするとのことですが、自分を守ってくれるお父さん、お母さんがわかるようになったという証拠。
僕の家族だよね。甘えていいんだよね。だから、知らない所知らない人だと泣き出してしまうんです。うちは、三人ともやりましが、真ん中の娘が一番大変でしたよ。今小1ですが未だに中3のお兄ちゃんに言われたら言い返せないで泣いていますからもうやだ〜(悲しい顔)
Posted by Love.KacoMamu at 2010年09月04日 13:50
暑い日が続いているので
お身体に気をつけて下さいね☆
Posted by w7 at 2010年08月15日 23:51
やっぱり素敵ですね
更新楽しみに待ってます
Posted by fdd at 2010年07月18日 12:51
おめでとうございます。今日誕生日ですね。確か39歳になるんですよね。
侍人君、大きくなったでしょう!楽しみですね。またいつか、お目にかかれる日を楽しみにしています。
Posted by Love.KacoMamu at 2010年02月16日 15:41
こんにちは、先日の海老名での奥様のライブ素晴らしい歌声でした。
 貴方が明治大学ラグビー部一年生の頃から試合を観戦していた私は目の前が明るいスポットライトがあたったような私にとっては、王子様が目の前に…。
夢のような時間でした。
そして、侍人君は、かわいい笑顔で我が家の子供達三人ともお友達になりたがっていました。とはいっても一番上は、この春、中3になる息子なので監督とお友達になりたがっていました。そして下の娘二人は、侍人君と遊びたがっています。末娘は、1月22日で一歳になったのですが侍人君と監督と息子達といっしょに撮らせていただいた写真をみながら侍人君を指差しながら「らい」といっています。まだ「らいちゃん」が言えないのですみません。
最近では、ぐずつきだすと奥様の歌声と監督、侍人君といっしょに写った写真を見せると大概の事はおさまります。
今度またどこかで会えたらいいですね。
Posted by Love.Kaco.Mamu at 2010年02月01日 16:34
御苦労さまでした。今年一年は今後を占う意味でも大変な一年だったと思います。監督の紆余曲折が結果として出てきていたと思います。(偉そうに申し訳ありません。)
 私自身も教師を目指し学習中なのですが、子どもの自主性にまかせるのか、大人が指示をだすのかということに非常に悩むことが多いです。
 今シーズンの明治を見ているとどこまで学生にまかせるのかということの苦悩が結果となってでてきていたのではないでしょうか?
早稲田にしてもそのように感じます。指導者の指導の配分というのがものすごく結果に影響するということを今シーズンの明治、早稲田の最終的な結果から見えたような気がします。指導者にとって永久のテーマなのかもしれません。
来シーズンも頑張ってください。
ちなみに私は京産大出身です。(がんばってくれ吉田明!)
Posted by kazu村上 at 2010年01月10日 18:14
はじめまして。32歳男 会社経営をしている者です。私の父は明治大学付属中学 高校 大学 大学院まで進み、引退をしましたが明治大学でゼミを持っておりました。兄は全く同じく明治大学付属中学から大学院まで進みました。私は若干学力が足りずに 明治学院大学という名前が近い学校に進学しました。笑
こんな家族の正月は決まって明治大学のラグビー観戦です。吉田選手(当時)のあのスピード、確か神戸製鋼でウィリアムス?だったかの足の速い選手に追いついてのタックル!永友選手の的確な判断。元木選手のリーダーシップ。小学生だった私は大きな感動をしておりました。現在 私は従業員が50人程度の小さな会社を経営しており、あの「前へ」進む気持ちもって、運営理念ともなっております。そんな明治大学ラグビーの最近の低迷。自然に話題性も少なくなり、テレビの露出も減っていた気がします。そんな中吉田選手が監督になるとニュースがあり、「これはまた時代が来るかもしれない」とワクワクしました。明治大学を支え、社会人となっても強豪チームを選ばず、弱小チームを伸ばそうという信念。会ったこともないですが、吉田監督なら、絶対に明治を強くしてくれる!と信じてます。頑張れ!吉田!頑張れ明治!
Posted by すず at 2010年01月09日 18:05
明けましておめでとうございます。大学選手権準決勝は、残念でしたね。私は、自宅で声かれるまで大きな声で「明治、明治、イケー。頑張れ」と娘を巻き込んで大声で叫んでいました。娘は、今5歳で3月に6歳になります。その娘も何がなんだか解らずいっしょに応援していました。そして末っ子で11ヵ月で、あと14日で満1歳になる娘を振り回して、大声援。残念なことに負けてしまいましたが、来期もその次も、まだまだあります。これからもご活躍楽しみにしております。最後に「明治、前へ」
PS明日海老名に奥様のライブを観に行こうと思っております。子供達を3人従えて…
Posted by LovekakMamu at 2010年01月08日 18:18
コメントを書く
お名前:

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。